ふくみみうさぎ                                                                          *ウサギの里親様大量募集*

うさぎの里親さま募集
私なかえん個人で「できる範囲内」を目標としたうさぎさんの里親探し活動です。
★注★一切の団体とは無関係です。

☆☆☆体調を崩した為、コメント返信、記事更新が遅れていることを心よりお詫び申し上げます☆☆☆
なかえん
<< 物資ご協力のお願い(ご協力ありがとうございますの追加記事あります☆) | main | おちびさん、なち君 おめでとう! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
8ヶ月部屋の男の子達
約8ヶ月齢男の子達部屋 ☆優先して募集したいと思います☆

051230若男子部屋 しゅーごー!1051230若男子部屋 しゅーごー!2
遊びにいくと興味深々な顔でこちらをみてくれます。
オマイサンハダレデスカ( ゚Д゚) おいしいものくれるの?・・たぶんそんな感じ。。



一番新しい部屋に住んでいる♂のご紹介です。
彼らはまだちょっと小さめ 元気いっぱい飛び跳ねるウサギたちです。
これってやっぱり若さでしょうか?
大人ウサ達に比べてちょっと落ち着きない?
とにかくきちんと写真を撮らせてもらえたためしがないl||li
いっつも飛び跳ねてて 
ぴゅーっと横切る不思議物体写真ばかり撮れてしまいます。
今回の写真 これが私の精一杯です☆

051230若男子部屋 2匹仲良し?
君たちは仲良しなのかっ?

以前の記事、はんちゃんの例を見ていただけるとおわかりいただけるのではないかと思いますが
去勢をすることもとても難しい状況です。
ボスである子が去勢の対象になったとして去勢をしても
今度は攻撃されるターゲットになってしまうのです。
若くて体力があることも手伝って攻撃もみさかいありません。
やはり喧嘩が多く、怪我の治療することが一番多いのがこの部屋の男の子たちです。
しかし、それは気の荒すぎるウサギというわけではなく、悪気があるわけでもなく
ウサギの性質上、何匹もおなじ部屋で一緒に飼う事が難しいからしかたがないことなんです。

「たくさんのウサギがいたら寂しくないんじゃない?」
そう思われる方がたくさんいらっしゃると思います。
子供のころ学校にいたウサギ達。 なんとなくそんなイメージがあるからでしょうか。
ウサギを飼うまであんまり考えたことなかったけど
小学校のウサギ達って幸せだったのでしょうか?
今現在の考えかたから
あいまいな過去の記憶である小学校ウサギを不幸だったと決めるのは強引ですが
おうちで飼って、ノビノビねっころがったり跳ねたり甘えたり
それぞれの性格が見えてウサギってこんなに表情豊かだったなんて、
少なくともその時、子供である私は知りませんでした。
病気も治してあげられていたのでしょうか?
ウサギの病気や飼育方法が確立しだし、学校飼育の問題点が話題になるようになったことすら最近のことなのです。
私の子供時代である10年以上前には少なくとも手を差し伸べられることがなかったのではないかと想像できます。


ウサギに聞いてみないと永遠にウサギの気持ちはわかりません。
しかし病気や怪我に至るまでのケンカをしなくてはならない状況や
まいにちまいにち 本能から闘わなければならない精神状態が続くことは幸せだと思えません。
全ては私の気持ちとおんなじだとは思いませんが
私だったらいやだなーって思うことはウサギにもできるだけそういう状況でいてほしくないのです。
お医者さんやペットとして正しい飼い方として推奨されるように
やはり 単頭飼いか仲の良いもの同士、病気に目の届く範囲の頭数で飼われることが
「ペットのウサギ」というイキモノとして理想なのではないかと思います。

個体差はあるでしょうが
闘わなければならないという本能からのプレッシャーから逃れることができたとき
優しさやその子らしさが出てくるのだと思います。

攻撃の対象になったウサギは傷を負い、その傷から膿瘍など違う病気に発展してしまったこともあります。
現時点ではどのうさぎもいっせーので去勢することが理想かもしれません。
もし7匹も一緒に去勢したら・・
術後に具合が悪い子が出てしまったらどうするか?
ケアにむらがあり亡くしてしまうようなことはあってはいけません。
やはり現時点では不可能です。
穴を掘られてしまうと 別部屋に隔離していると女の子達と部屋同士繋がってしまう・・。
これ以上ウサギ達を増やすわけにはいきません。
この時期 場所柄マイナス3〜4度になってしまうココでは
小さな箱では足りず暖を求めて穴を掘るのです。
中に知らないウサギがいる可能性もあり迂闊に穴を埋めることもできません。
対策を考える間に穴は掘られていきます。

男の子は女の子に比べ 圧倒的に数が少なく未去勢の男の子が9匹ほどです。
それゆえ今回こちらの男の子達優先してご紹介をさせていただきました。

この子たちの「それぞれ」をみつけてください。
新しいパートナーとなって下さるかた どうぞ宜しくお願いいたします!

051230若男子部屋 なんでっしゃろ?顔のグレーうさ051230若男子部屋 インサイドラインのグレーうさたん
ブルーシートの色に染まってわかりずらいですが 温かみのある柔らかなグレーですよ。

目がくりくり、表情豊かで元気な男の子達です。
まだ迷っていらっしゃる方 相談だけでもお待ちしております!
まずは会ってみたいという方も歓迎いたします。私宛に一度ご連絡ください。




| nakaen | 募集 | 12:23 | comments(11) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:23 | - | - |
お疲れ様です。去勢にも注意が必要ですよね...
何もわからないのは、学校と同レベルなので、勉強になりました。
サイトがとりあえずできましたので報告いたします。
60わもいるんですね!大変;
うちは半分です;がんばりましょう!
| a-ma-o-to | 2006/01/11 12:21 PM |
>a-ma-o-toさん

こんにちは。
サイト拝見しました。とても慎重な感じで作られていらっしゃいいますね。
30匹のウサちゃん達 よいおうちがみつかりますように!
こちらこそどうぞ宜しくお願いいたします。
| なかえん | 2006/01/12 9:49 AM |
こんばんは!

うさうさ男子寮ですね〜♪
優しいおうちが見つかると
いいですね!

事後報告になってしまいましたが
男の子部屋のうさちゃんお写真一枚、
里親募集お知らせ用に
ブログに転載させていただきました。
もし、何かご迷惑おかけするようなことが
ありましたらお写真は外しますので
お手数ですがご一報ください〜






| なをこ | 2006/01/12 8:04 PM |
>なをこさん
騒がしくてまさに男子寮〜 うまいこといいますね!
隣部屋のおない年の女の子達はやはりちょっと冷静(´_ゝ`)
「もー男子ったらおこさま!」って言ってたりして。

記事拝見しました。
まるまるひとつの記事を作っていただけてカンゲキです。。
注釈やコメントも入っててとってもわかりやすくしていただけてましたね。。
写真転載も問題ないです。
どうもありがとうございます!
| なかえん | 2006/01/13 10:49 AM |
グレーのうさぎがほしいのですが、どこに行けば受け取ることができますか??EMAILのほうにメールお願いします。
| kazu | 2007/02/22 7:36 PM |
kazuさま

はじめまして<(_ _)>
里子にお迎えを希望してくださりありがとうございます。
後ほどメールを送らせていただきたいと思いますので宜しくお願いいたします。
| なかえん | 2007/02/23 1:00 PM |
可愛いですねぇ。。。。4月に亡くなったのでもう一度良く似たヒマラヤン種のウサギさんを探しています。いろいろなところに声を掛けておりますが限定するとナカナカ難しそうですね。
| かめかぁさん | 2007/05/17 12:30 PM |
いつも突然やってきて突然コメントを入れてすみません。ヒマラヤン種に似た鼻・耳・足・黒い子はいませんか?
| かめかぁさん | 2007/05/18 12:20 PM |
かめかぁさん様

はじめまして いらっしゃいませ。
コメントありがとうございます_(_^_)_

愛兎ちゃんのご冥福おいのりします。
お写真拝見しましたがとてもかわいいウサギさんですね。

残念なことに応募条件上(地域)の問題として交渉は難しいです。
せっかくのお申し出に関わらず大変申し訳ございません。
かめかぁ様によいご縁がありますよう心よりお祈り申し上げます。
| なかえん | 2007/05/18 8:15 PM |
お返事有難うございました。そうですか。。。そんなに遠くでしたか。。。そうですねぇ。近くだったら寄せていただいても良いですもんねぇ。なんて簡単に書いたけれど、個人のお家でしたか???公共施設のようなウサギさんの数ですね。
| かめかぁさん | 2007/05/23 12:50 PM |
かめかぁさん様

お声をかけてくださりありがとうございました。
近くでよいご縁があるとよいですね!
| なかえん | 2007/05/25 12:53 AM |









http://nakaen.jugem.jp/trackback/22
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ RECOMMEND
ウサギ―ウサギの飼育・医学・生態・歴史…すべてがわかる
ウサギ―ウサギの飼育・医学・生態・歴史…すべてがわかる (JUGEMレビュー »)

こちらも幅広い情報が掲載されている本。ウサギ版家庭の医学みたいに使っています。
+ RECOMMEND
まるごと・うさぎ―ウサギ健康100科
まるごと・うさぎ―ウサギ健康100科 (JUGEMレビュー »)

ウサギの基本的知識を中心に幅広い情報が掲載されています。初めてウサギを飼う方には必ず読んでほしい一冊。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE